Echika池袋の人気店「Frivole」閉店

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。
いつも私のサイトへご訪問頂きありがとうございます。

今回は池袋地下街エチカ Echikaにあったファッション雑貨店「Frivole」の閉店のニュースです。

最後までお読みいただけますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.Echika池袋の人気店「Frivole フリヴォル」が8月15日閉店

先日池袋駅地下街のEchikaを歩いていて、いつも開いているお店がシャッターが降りているのに気づきました。

Echikaの中で最も立地の良い場所で、人気のアクセサリー雑貨店「Frivole」が店を構えていた場所です。

近寄るとシャッターには以下のような記載の貼り紙がありました。

Echika池袋 フリヴォル店は、8月15日(日)をもちましてクローズ致します。ご愛顧頂き誠にありがとうございました。

その下には、お店の人の自筆で「長らくご愛顧頂き、誠にありがとうございました。」と書いてあります。

bty

ファッションからバッグ、アクセサリーなど、 リーズナブルなのに“今すぐ使える”トレンドの商品が揃うセレクションストアとして人気を博してきました。

池袋の地下街Echikaの中で最も立地の良い場所にあり、いつもお客さんを引き連れていたこのお店が何故クローズしてしまったのか、まったくわかりません。

画像出典元:https://www.tokyometro.jp/station/ikebukuro/shop/frivole.html

「Frivole」は、以前はこんな感じのお洒落なお店でした。

通勤や買い物などで池袋に来た人は、通りすがりにお洒落な外観と店内の小物を見て、ふと立ち寄ってみたくなるようなお店でした。

この「Frivole」は、2009年にオープンしてから10年以上もずっとこの場所にお店を構えていました。

10年以上の時の間、行き交う人をお洒落なバッグやアクセサリーで魅了し、数えきれない人がそれを購入し、身を飾るアイテムとしてずっと大事にしてきました。

フランス語で「気まま」を意味する「Frivole」は、自由気ままにお好きなアイテムを探してみて、というお店のコンセプトを良く表していました。

ある意味「駅」と「地下」がひとつになった「Echika エチカ」を代表するちょっと優雅でワクワクするようなお店だったのではないでしょうか。

お店で売っていたアイテムはメルカリにも出品されていて人気だったようです。

しかし何年も前からいつも通りすがりに見ていたお店が急に閉店してしまうのは、やはり寂しいものです。

場所が良いだけに、すぐにまたお洒落なブティックがお店を開くものと思います。

女性用のお洒落なお店でしょうから、私自身が買い物することはまずないでしょうが、Echikaの顔として次はどんなお店がオープンするのかそっと見守ってみたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

池袋駅構内の老舗カフェが閉店

ショック!!ジョナサン西池袋店が閉店

老舗日本料理店「築地 竹若」池袋総本店が閉店

仙台平禄寿司池袋西口店が閉店

ISOビル内の居酒屋閉店の嵐

東急ハンズが閉店してしまうなんて

いきなり!ステーキ南池袋店閉店

丸善池袋店が7月31日付けで閉店

マルイが閉店なんて信じたくありません