薬膳春雨スープ専門店「七宝麻辣湯」池袋東口店オープン

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は、池袋東口に新規オープンした薬膳春雨スープのお店「七宝麻辣湯」のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.薬膳春雨スープ専門店「七宝麻辣湯」池袋東口店オープン

12月1日に池袋東口に新規オープンした薬膳春雨スープのお店「七宝麻辣湯」。

dav

先週始めて食べに来たのですが、支払いはクレジットカードやPayPay,Suicaなどの電子マネーで、現金は扱っていないと言われ、悲しくも退散せざるを得ませんでした。

いつもにこにこ現金払いをモットーにしていましたが、今回デジタル化難民になってしまい、ちょっと考えないといけません。

ということで今日はしっかりクレジットカードを持って食べに行ってきました。

このお店の特徴は、麻辣湯のスープと春雨の基本セット料金が550円で、それに棚にある食材の中から好みのトッピングを加えるというものです。

トッピングは50種以上あり、1グラム=2.75円と重量によって料金が決まります。

私が今回選んだトッピングの食材は、チンゲンサイ小松菜赤タマネギしめじ餃子ネギカボチャといったオーソドックスな7品。

棚には馴染のない食材が数多く陳列されていますが、いつも食べ慣れた食材を選んでしまいます。

他にもエビやイカなどもオプションで選べるのですが、上記の7品を選んだ段階で、試しに量りに乗せ金額を確認すると850円程になっていたので、今回は止む無くお預けです。

スープの辛さと麺も選べるようになっています。

スープの辛さは、白湯の0のから10辛までの11段階から選べますが、私はおススメとなっていたピリ辛の1辛を選択です。

一方麺の種類は、「中華麺」「こんにゃく麺」「海藻麺」「春雨」の中から選択です。

今回、春雨の大盛りをプラス132円でチョイスしました。

基本セットが「春雨」なので、「中華麺」「こんにゃく麺」「海藻麺」をチョイスするとプラス132円となります。

またスープ自体も、基本セットの「麻辣湯」だけでなく、「極薬膳」「強壮」「坦々スープ」「トムヤム」などがオプションとしてプラス132円で選べるようです。

今回会計をすると、基本セットに7品の食材に春雨大盛りにして合計で965円でした。

お店はテーブル席とカウンター席で、椅子は固めであまりリラックスできません。

店内のお客さんは、中国人客も含め、ほとんどが女性客でした。

指定された席に座って待っていると、ほどなくして私のチョイスした「麻辣湯」が配膳されてきました。

dav

まず春雨を食べてみると、春雨にしてはちょっと太目で硬め。

スープは辛さを11段階の2番目の1辛にしたので、まろやかな辛さだろうと思っていましたが、予想よりもはるかに辛い。

2辛を選んだら、恐らく口がひりひりして、辛さから鼻水と涙が止まらなかったことでしょう。

私には、この1辛が限界です。

テーブルには、にんにくショウガ黒酢花椒などのスパイスも置いてありましたが、入れる気にはなりませんでした。

1辛でこれだけ辛かったら、5辛とか6辛とかはどれだけ辛くなるのでしょうか。

ちょっと想像つきません。

10辛などというレベルは、まさに人間が味わう正気の領域を超えた、狂気の領域と言えるでしょう。

平気な顔をして食べれる人がいたら、その人の味覚をつかさどる神経のDNA配列でも調べてみたいものです。

春雨を大盛りにしましたが、ほぼ野菜だけの具になってしまったので、食べ終わっても満腹感は今一得られませんでした。

しかし薬膳スープに野菜中心の具材トッピングでヘルシーさは申し分ありません。

美容や健康をふだん気にかけている人には、おススメの食事と言えるでしょう。

2.まとめ

池袋西口には、麻辣湯の店はいくつもありますが、東口には数少ないので、「七宝麻辣湯」が西口ではなく東口駅近に出店したのは、正解ではないでしょうか。

豊富な食材のトッピング、スープや麺のアレンジなど、いろいろな味わい方ができるのも、魅力です。

食べたことのない食材も多くあり、次回は果敢にチャレンジしてみたいと思います。

dav

また個人的要望としては、1辛は、辛さをもうちょっとマイルドにしてくれるとうれしいのですが。

そうすれば、黒酢などの他のスパイスを入れたり、残ったスープにライスを入れて雑炊風にして食べるなどの、プラスアルファの味わいかたがもっとイージーにできるのではと思います。

しかし私と違って辛さに慣れている人は、3辛ぐらいでも平気なんでしょうね。

そういった人の持つ強力な辛さ対抗性は、うらやましいものです。

あなたも是非一度「七宝麻辣湯」で、辛さに挑戦しつつ、薬膳春雨スープを味わってみてはどうでしょうか。

【店舗情報】

【店名】七宝(チーパオ)麻辣湯 池袋東口店

【営業時間】11:00~23:00(LO22:30)

【TEL】03-5924-6733

【住所】豊島区東池袋1-4-4

【アクセス】池袋駅東口より徒歩1分。ビックカメラSELECTの横を進んですぐの路地を右に曲がったところ。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

しゃぶ葉で豚しゃぶをお腹いっぱい食べてみました

新規オープンの譚鴨血 池袋西口店で海鮮マーラータンを賞味

池袋中華街で具を選んで食べるおススメの麻辣湯

酸っぱさが半端ないスーラータン味の酸菜魚ランチにしびれる

美容食として女性に人気の麻辣湯(マーラータン)のお店「串串香」

池袋でおススメの最強火鍋ランチ