NBAバレエ団による「ロミオとジュリエット」公演

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は2022年3月5日、6日に豊島区立芸術文化劇場で公演されるNBAバレエ団による「ロミオとジュリエット」のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.NBAバレエ団による「ロミオとジュリエット」公演

画像出典元:https://www.nbaballet.org/official/romeo_and_juliet/

時代を経てなお、色褪せることのない、究極の恋物語「ロミオとジュリエット」のバレエ公演が、2022年3月5日(土)6日(日)に豊島区立芸術文化劇場で開催されます。

今までNBAバレエ団は、 エンターテインメント性の高いワクワクドキドキする作品、子供と気軽に観ることのできるファミリー向けの作品、 芸術性の高い伝統的なクラシックバレエの作品など、様々なジャンルの作品を演じてきました。

今回は、シェイクスピアの不朽の恋愛悲劇「ロミオとジュリエット」を原作に忠実に、マーティン・フリードマンによる振り付け・演出で上演します。

ロミオとジュリエット2022

1.1 NBAバレエ団紹介

NBAバレエ団は、ワールドクラスで最高水準の舞台を提供し、舞台を通じて我が国の全ての人が豊かな、より高度な芸術を享受でき、より実りある人生を送れるようにする、それを理念として活動しているバレエ団体です。

そのために、我が国における、古典とコンテンポラリー両方のレパートリーを持ちながらも、現代をみつめ、アイデンティティーのあるより高いバ レエ芸術の創造と普及につとめ、我が国の人々の文化の向上に寄与する事を目的としています。

海外においても、ロシアのボリショイバレエ学校やモスクワ・ベラルーシ公演など多くの都市で公演し、ハンガリー・プタペストのフェスティバル公演、英国でのオペラ公演など、幅広く公演しています。

現在、国際コンクールや海外バレエ団で実績のある約100名のメンバーで構成されています。

またNBAバレエスクールも運営し、3歳児からプロを目指すバレリーナまでを幅広く指導しています。

直近では、2021年12月24日、25日に、所沢市民文化センターミューズ マーキーホールにて「くるみ割り人形」の公演も予定されています。

1.2 ロミオとジュリエットあらすじ

時は14世紀、イタリアの都市ヴェローナでは2つの名家、皇帝派のモンタギュー家と教皇派のキャピュレット家の間で抗争が絶えず、お互いを仇と思い合い、事ある毎にいがみ合っていた。

モンタギュー家のロミオは、友人であるマキューシオとベンヴォーリオに誘われキャピュレット家の舞踏会に忍び込み、キャピュレットの娘ジュリエットに出会う。

2人は互いが敵同士であるにも関わらず一瞬にして恋に落ちてしまう。

舞踏会の帰り際、キャピュレット家の果樹園に忍び込んだロミオは、偶然中庭に出ていたジュリエットを見つける。

ひとり語りする彼女の愛の告白を耳にしたロミオは、たまらず彼女の前に姿を現し、思いの丈を打ち明け、2人は愛を誓い合う。

ジュリエットは次の日に使いの者をやることをロミオに約束し、ロミオは後ろ髪を引かれながらも、闇に紛れて去っていく。

次の日ロミオは、溢れるばかりの愛の言葉と、今夜教会で落ち合い結婚式をあげようというジュリエットからの手紙を受け取る。

二人はロレンス修道士の助けにより秘密裡に2人だけで結婚式を済ませ、永遠の愛を誓い合う。

ロミオはその帰り道、キャピュレット家のティボルトと出くわす。マキューシオがティボルトの相手となり剣を抜くが、ティボルトに刺され死んでしまう。親友を失ったロミオは逆上し、ティボルトを刺してしまう。真昼の街中で起きた惨劇は、瞬く間に人々に知れ渡り、殺人を犯したロミオはヴェローナから永久追放される。ヴェローナからの永久追放は、2人にとって永遠の別れを意味していた。

ジュリエットは、最後の望みを懸けてロレンスに助けを求める。ナイフを手に取るジュリエットの姿を見たロレンスは、42時間仮死状態になる薬を渡し、二人を駆け落ちさせようとする。ジュリエットは、死の危険をも覚悟し薬を飲み干す。

翌日、キャピュレット家では悲しみの葬儀が行われた。行き違いでそれが仮死状態だと知らされなかったロミオは、悲しみに暮れ、ジュリエットの傍で自らの命を絶とうと、毒薬を手に彼女のもとへ急ぐ。

変わり果てた姿のジュリエットと再会したロミオは、彼女の後を追って毒を飲む。ロミオが息絶えて間もなく、ジュリエットが目を覚ます。すでに息のないロミオを見て、事の成り行きを悟ったジュリエットは、ロミオが持っていた短剣で自害し、彼のもとへと旅立つ。

若い恋人たちの死によって、積年の両家の不和は終わりを迎える。 キャピュレットとモンタギューは、両家の争いが彼らを死に追いやったことを悔やみ、ロミオとジュリエットの悲劇を無にしないため、和解を誓い合うのだった。

1.3 主要キャスト

公演時間によってキャストが変わります。

ロミオ刑部星矢 3月5日13:00公演 3月6日14:00公演

宮内浩之 3月5日18:00公演

ジュリエット竹内碧 3月5日18:00公演

3月5日13:00公演 3月6日14:00公演でのジュリエット役は未定

NBAバレエ団 ロミオとジュリエット インタビュー3

1.4 公演概要

【会場】豊島区立芸術文化劇場(東京建物 Brillia HALL)

【公演日】2022年3月5日(土)3月6日(日)

【公演スケジュール】

3月5日(土) 13:00開演(12:15開場)/ 18:00開演(17:15開場)
3月6日(日) 14:00開演(13:15開場)

【チケット】

S席:13,200円 A席:11,000円 B席:8,800円(税込)

【チケット購入】

●NBAバレエ団  04-2937-4931 (月~金9:00~17:00)
NBAバレエ団

●チケットぴあ 0570-02-9999 チケットぴあ (Pコード:509-341)

Let’s enjoy Ikebukuro!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

TRUMPシリーズ最新作のミュージカル「ヴェラキッカ」公演

あの名作「ぼくらの7日間戦争」舞台公演

東野圭吾の感動の名作「手紙」をミュージカル公演

劇団東演が「あうるすぽっと」で「マクベス」を公演

宝塚歌劇宙組公演による「プロミセス、プロミセス」