新規オープンの譚鴨血 池袋西口店で海鮮マーラータンを賞味

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は池袋駅北口に3月28日にオープンした「譚鴨血 池袋西口店」のランチ「海鮮マーラータン」のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.新規オープンの譚鴨血 池袋西口店で海鮮マーラータンを賞味

池袋駅北口に3月28日にオープンした「譚鴨血」。

タンヤーシェ」と読むようですが、中国本土に約600店舗展開している人気火鍋店で東口、上野。新宿にも出店しています。

3月28日のオープン後ランチ営業はしていませんでしたが、最近はじめたようです。

表の看板を見るとランチメニューは、「海鮮マーラータン」「牛肉マーラータン」「羊肉マーラータン」「豚肉マーラータン」の4種類で価格は税込みで1,100円。

私はすぐさま「海鮮マーラータン」に決め、エレベーターで4Fに。

気の小さい私は、いつも初めての店はどんな店なのか不安と期待で緊張します。

店内に入ると、赤提灯と金色で装飾された内装が、いきなり中国の街中のレストランへ来たかのような気分にさせてくれます。

店内には中国人のお客さんが数グループ食べに来ていました。

席に案内されると、女性の店員さんがスマホでランチメニューを見せてくれたので、すぐさま「海鮮マーラータン」を注文。

おっと忘れたら大変と気づき「辛さは抑えて」と慌ててお願いしました。

私が座った窓側の席からは、斜め下に西口広場を行き交う人たちを眺めることができました。

テーブルの上には「譚鴨血老火鍋のおすすめの食べ方」という案内書が置いてあります。

待つこと5,6分で、「海鮮マーラータン」がテーブルに運ばれてきました。

bty

私は目を見張りました。注文していないのに何かサイドディッシュもついています。

良くみると食後のデザートです。

しかしこんな大きなデザートは見たことがありません。

これだけで500円と言われてもおかしくない分量です。

先にデザートを食べたくなりましたが、ここはぐっと抑え食後のお楽しみにして、「海鮮マーラータン」をいただくことに。

具材がてんこ盛りで、これは食べがいがありそうです。

そしてマーラータンの朱色に染まったスープが、私に挑戦状をつきつけてきているようです。

私は気合を入れて食べ始めました。

海鮮マーラータンの具は、エビタコ白み魚、カニかまぼこ鴨の血魚団子、白滝、ゆば、レンコン。モヤシ、ホウレンソウ、豆腐キクラゲなど。

老火(Old Pot)と書いてありましたが、この前食べた中国の伝統的な土鍋煮込み料理の「砂鍋」と具材は良く似ています。

1.1 鴨の血とは

鴨の血とはお店の名前になっているように、この店の看板食材で、他のマーラータンにも必ず入っているようです。

写真では左上に見えるキクラゲにはさまれた焦げ茶色のレバーに似た食材です。

鴨の血を抜いて固めて作ったもので味や匂いはなく、特に普通にいただけました。

もともとは台湾の伝統的な食材で、中国料理でも火鍋に具として入れる事が多いそうです。

鴨の血と聞くと一見奇抜な印象をうけますが、すっぽんの血と同じように栄養価の高い健康食の一つとして知られています。

含まれる栄養素としては、鉄分ビタミンタンパク質ミネラルなどで、貧血気味の人だけでなく、鉄分やミネラルが不足しがちな現代人には救世主的な食材となっています。

1.2 圧巻なデザートと美味しいお茶

辛さを抑えてと頼みましたが、唐辛子を口にするとやはり辛い。

私は辛さからか、途中で鼻水が出てきて、目頭も熱くなる始末。

もし「辛さを抑えて」とお願いしていなかったら、大変なことになっていたはずです。

何とかすべてたいらげるつもりでしたが、あの大きなデザートを食べることを思うと、めげてしまい、マーラータンは少し残してしまいました。

そして見た目だけで圧倒されるデザートをいただくことに。

デザートを口にすると、口の中でとろける甘さが、唐辛子の辛さで沸騰した私の胃袋はおさまってきました。

コーヒーゼリーにあんみつ、干しブドウなどが入ったデザートは圧巻でした。これだけでも満足できそうです。

食べ終わると満腹感から眠くなってきてしまいました。

ここで居眠りをするわけにはいかないので、しばし休んでからと思い、テーブル席に置いてあった水を飲むことに。

おや何か味がします。水ではなく冷えたお茶でした。お茶というより和製ハーブティーと言ったほうが適切かもしれません。

老鷹茶(ラオインチャ)という四川省でとれるクスノキで作ったお茶らしく薄味で美味しい。

1.3 お会計でもサプライズが

すべて満足してお会計をすることに。

お会計はオープン記念で880円(税込み)といううれしいお言葉に感謝、感激。

ランチ880円のオープン記念は、4月中旬ぐらいまで続けてくれるそうです。

さらには、ディナーの1,000円割引券もいただき、大満足で家路に向かいました。

お陰様で今日は夜になってもお腹が全然空きません。

次回は、お腹をすかすかに減らして、牛肉マーラータンでも食べにいきたいです。

譚鴨血さん、美味しく分量のある海鮮マーラータンにデザートご馳走様でした。

【店舗情報】
【店名】 譚鴨血(タンヤーシェ)池袋西口店

【住所】 豊島区西池袋1-28-1 第二西池ビル 4F

【TEL】  050-5872-9202

【アクセス】池袋駅北口出口より徒歩15秒。1Fに日高屋さんがあるビルの4F。

【関連記事】

中国の伝統的な煮込み料理「羊肉砂鍋」でお腹一杯

1本39円の串鍋のお店「39円串串鍋」の人気ランチのご紹介です。

最後までお読み頂きありがとうございました。
Let’s enjoy Ikebukuro!!
スポンサーリンク