無添くら寿司池袋駅西口店オープン

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は6月16日にオープンした「くら寿司池袋駅西口店」のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.無添くら寿司池袋駅西口店オープン

池袋メトロポリタン口を出てすぐの東武アネックスビル B1Fに無添くら寿司池袋駅西口店が6月16日オープンしました。

dav

伝説の老舗日本料理店「築地 竹若」が以前営業していた場所です。

以前から入り口に「くら寿司従業員募集」の案内が出ていて、ここにくら寿司が出店するのは知っていました。

6月16日の新規オープンが分かった時、かなり大体的なオープンキャンペーンをやるものと思っていました。

数年前に旧東急ハンズの前に「くら寿司池袋サンシャイン通り店」がオープンした時がそうでした。

しかし今回は何もキャンペーンを打ってこないので半分拍子抜けしてしまいました。

6月20日(月)がグランドオープンということで、新聞に折り込み広告を打ってきましたが、「極上とろフェア」とあるだけで、あまりインパクトがありません。

池袋エリアで3店舗目で西口に出店した「無添くら寿司」の開店を祝して、本日お昼に食べに行ってきました。

私は7,8年くらい前に、明治通り沿いにある池袋東口店に友人と食べに行って以来の久々のくら寿司となります。

まず店の入り口で「セルフ案内」機で席番号を発券し、店内へ。

2時半くらいでしたが、半分近くのテーブルがお客さんで埋まっていました。

くらランチも平日限定で営業しており、にぎり9巻とあおさ入り味噌汁のセットで580円と、とっても安い値段となっています。

安いのでくらランチをオーダーしようか迷いましたが、ここは開店記念で「極上とろフェア」から寿司ネタを選んでみることにしました。

タッチパネルで次々とオーダーすると、しばらく経って「ピョーン、ピョーン」とレーンで自動配送されてきます。

dav

今回オーダーしてみたのは、中トロたら白子ジュレポン酢軍艦真たこあなごえびアボカドぶりユッケ軍艦ほたるいか沖漬け漬けさば大盛り貝柱にぎりの9種です。

しかし中トロ(一番手前右)を見ると悲しいくらい小ぶりです。

新聞の折り込みチラシには、シャリから優雅にはみ出た大きな中トロが美味しそうに映っていますが、これは明らかに誇大広告と言えます。

また「脂のりが抜群に旨い」と記載していますが、実際は平凡と言わざるを得ません。

くら寿司は安いですが、どうしても他の店と比べると個々のネタが小さく、何か物足りなさを感じてしまうのは私だけでしょうか。

でもこのコスト高のご時世に、中トロ1巻125円という破格の価格での提供(6/26まで)ですから、しょうがないと言えばしょうがないですが。

ただ誇大広告はやめてほしいです。

でも今回オーダーした中で、たら白子ジュレポン酢軍艦えびアボカドは格別の美味しさでした。

dav

それにあおさ入り味噌汁(税込220円)もあおさの味がよくでていて美味しかったです。

125円皿9巻とあおさ入り味噌汁で、会計は1,345円でした。

会計時には、お客さんの数もまばらで、ちょっと寂しい感じがしました。

何年も前になりますが、明治通り沿いのくら寿司では、予めネット予約が必要なほど混んでいたのとは対照的です。

池袋駅西口店は新規オープンですから、もっと大々的な広告を打ったほうが良いように思います。

この大変なご時世に、多額の投資をして店をオープンしたのだから、何とかにぎわって欲しいものです。

近いうちに、「ビッくらポン!」のような楽しい新たな企画と、派手な広告で、また私たちを魅了してくれることと期待しています。

【店舗情報】
【店名】 くら寿司 池袋駅西口店
【営業時間】 11:00~23:00
【所在地】豊島区西池袋1丁目10−10 東武アネックス B1F

【アクセス】 池袋駅メトロポリタン口出てすぐ、1Fはミスタードーナツ

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

以前この場所は懐石料理で人気の「築地 竹若」が営業していました

すしまみれのランチが安くて美味い

11時前からいつも行列ができる人気の立ち食い寿司店美登利

魚盛の鯛胡麻茶漬けが旨い!!

池袋西口「すし椿」で海鮮丼ランチを賞味

地上10階から池袋の街を眺めながらアボカド入り海鮮ちらし丼に舌鼓