池袋でおススメのスイミングプールを厳選してご紹介

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。
いつも私のサイトへご訪問頂きありがとうございます。

今回は池袋でおススメのスイミングプールのご紹介です。

すべてスポーツジム内のスイミングプールとなりますが、入会される際のご参考にして頂けますと幸いです。

スポンサーリンク

1.ティップクロスTOKYO池袋

ティップクロスTOKYO池袋のスイミングプールは、25メートルコースが3レーンとウオーミングアップ用の12mのコースが1レーンあります。

25メートルプールは2コースが自由遊泳用1コースがウオーキング用で利用するようになっています。

スイミングプール以外にも、ドライサウナミストサウナジャグジープールが併設されていて、リラックスも兼ねて水泳を楽しむことができます。

入会者は大人がほとんどですが、学生向けのティーン会員もあり、中学生の月会費は4,000円(税抜)、高校生の月会費は5,000円(税抜)と安く利用できるようになっています。(但し未成年者の入会時には、保護者の同伴が必要です。)

ティップクロスTOKYO池袋は池袋駅メトロポリタン口を出てすぐの場所にあり、アクセスし易いのも魅力の一つです。

【名称】TIP.X TOKYO 池袋

【住所】東京都豊島区西池袋1-3-1 東武百貨店パーキング2、2F~5F(受付は3F)

【TEL】 03-5992-2255

【休館日】毎週火曜日

【アクセス】JR池袋駅メトロポリタン口から約3分

2.ジェクサー池袋

ジェクサー池袋は、池袋メトロポリタン口を出てすぐの、メトロポリタンホテルの4階にあるオシャレなフィットネスクラブです。

18mの温水プールが2レーン用意されていて、プールサイドのデッキチェアで寛いだり、ジャグジープールでリラックスしたりできます。

28歳以下なら月会費は8,244円とお得に利用できます。

また16歳から22歳までの学生限定の学割会員もあって5,830円。(但し未成年の方が入会する場合、入会時保護者の同伴が必要。)

【名称】ジェクサー・フィットネスクラブ・メトロポリタン池袋

【住所】東京都豊島区西池袋1-6-1 ホテルメトロポリタン 4階

【TEL】 03-5985-1500

【休館日】 毎月5日,13日,21日,29日

【アクセス】
JR池袋駅メトロポリタン改札を出て直進。突き当りの右手階段を降り更に直進。

3.豊島区立池袋スポーツセンター

豊島区立池袋スポーツセンターは、他のスポーツジムとは異なり、入会不要で好きな時にスポット的に利用できるのが大きな魅力となっています。

また区営で華やかさは若干欠けますが、豊島区内在住者や在勤者だけでなだれでも利用できるのも魅力の一つです。

プールも25mの温水プールが4コース子供用プールがあります。

またジャグジープールやサウナも併設されています。

お子様は、満3歳以上でおみつが取れていればプールの利用が可能。

利用料金は、高校生以上が2時間400円小中学生は2時間200円と驚きの安さとなっています。

【関連記事】

だれでも好きな時に入会なしに利用できる豊島区立池袋スポーツセンター

【名称】豊島区立池袋スポーツセンター

【住所】豊島区上池袋2-5-1 健康プラザとしま9F

【TEL】03-5974-7262

【休館日】毎月1日不定

【アクセス】

4.ナイス・スポーツ東京

東池袋駅から3分ほどの西友の中にあるスポーツジムのナイス・スポーツ東京。

ここには25mプールが6レーンあり、池袋近辺では最も大きなスイミングプールの一つとなっています。

利用料金は年会費2,000円とフリー遊泳が月会費9,350円。

家族で入会した場合、家族割引制度がありますのでお得になります。

フリー遊泳とは別に、スイミングスクールも開講されており、週1回のコースが7,150円、週2回のコースが9,350円となっています。

満65歳以上のゴールド会員は各コース料金が安くなっています。

ジュニアスイミングスクールも開講されており、6か月~2歳のベビー用コース、3歳から年長の園児用コース、小学生以上を対象とした学童コースと年齢別にクラスを設定しています。

さらにマタニティの方向けのコースも開講されています。

【名称】 ナイス・スポーツ東京(池袋)

【住所】 豊島区東池袋4-27-10 サンソウゴビル4階(1階西友)

【TEL】 03-3986-2233

【休館日】月により不定

【アクセス】有楽町線の東池袋駅から約3分

5.セントラルウェルネスクラブ上池袋

セントラルウエルネスクラブ上池袋のプールエリアは、スイミング用プールとして25mプールが5コースフィットネス用として20mプールが3コース、そしてプールサイドジャグジーが併設という驚きの充実度です。

さらには、男女露天風呂、2種類のお湯が楽しめるジャグジーバス人口温泉トゴール湯、疲労回復や血行促進に効果的な男女用水風呂など、他のスポーツジムには決してまねできない豊富なリラクゼーション設備も用意されています。

お子様用のスイミングコースとしては、6か月から2歳未満、2歳から3歳未満のベビースイミングコース、3歳から6歳以下の親子スイミングコース、3歳以上の未就学児童を対象とした幼児スイミングコースなど多彩に用意されています。

ただ難点は、所在地が上池袋で最寄り駅はJR大塚駅か東上線北池袋駅で、池袋の駅からは離れていることです。ただし有料となりますがTimesの駐車場も利用できます。

【名称】セントラルウエルネスクラブ上池袋

【住所】 東京都豊島区上池袋1丁目37−16

【TEL】  03-5961-7730

【休館日】毎週火曜日及び季節休館日

【アクセス】JR山手線大塚駅北口徒歩10分、東武東上線北池袋徒歩10分

6.まとめ

スポーツジムのスイミングプールなどのアクアエリアは、トレーニングマシンなどに比べ、設備の維持に大きなコストがかかるため、都心のどのジムも大きな設備を持つことは困難なのが実情です。

そんな中でセントラルウエルネスクラブ上池袋のように、スイミング用プールとして25mプールが5コース、フィットネス用として20mプールが3コースもあるというのは驚きです。

またお子様用のスイミングコースもナイス・スポーツ東京やセントラルウエルネスクラブ上池袋では各種サポートされているのも特筆すべき点です。

さらに豊島区立池袋スポーツセンターは、入会などせずに、だれでも好きな時に利用できるのが大きな魅力となっています。

一方池袋駅の近くでアクセスし易さとプールエリアの大きさから言えば、ティップクロスTOKYO池袋がおススメのスイミングプールと言えます。

以上入会・ご利用になられる前にご参考にして頂けますと幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Let’ enjoy Ikebukuro!!

【関連記事】

ストレス発散におススメの池袋近辺のスポーツジムを厳選してご紹介

池袋でプール・ジャグジー・サウナの3つが揃ったジムをご紹介

スポンサーリンク