大戸屋の期間限定メニュー「牡蠣とすけそう鱈のクリーム和シチュー定食」を賞味

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は大戸屋の2022年冬の期間限定メニュー「牡蠣とすけそう鱈のクリーム和シチュー定食」のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.大戸屋の期間限定メニュー「牡蠣とすけそう鱈のクリーム和シチュー定食」を賞味

今日2週間ぶりに大戸屋池袋西口店にランチを食べにいきました。

そろそろ期間限定メニューも変わるだろうと思っていたら、案の定新しいメニューに変わっていました。

新しい期間限定メニューを見て、すぐ「牡蠣とすけそう鱈のクリーム和シチュー定食」に決めました。

この冬は牡蠣鍋などを食べる機会があまりなかったのと、クリーム和シチューという、大戸屋さんとしても過去になかった、まったく新しい定食に興味をそそられました。

価格も1,080円(税込)とランチ価格の許容範囲です。

ごはんは、この新規メニューの味がより引き立つように、五穀米ではなく白米を選びました。

ごはんの分量は、いつも「少し多め」にするのですが、この日はどういう訳か無性にお腹が空いていたので「大盛り」にしてみました。

窓際の席に座り、閉店になったマルイを見ると、移ろいゆく池袋の街並みにちょっと感傷的な気分になってしまいます。

しばし待つと、熱々の「牡蠣とすけそう鱈のクリーム和シチュー定食」が配膳されてきました。

dav

dav

まずかつお節をかけてシチューを食べてみると、ほんのりとした甘さが舌を伝わってきます。

そして、さつまいもいんげん白菜玉ねぎといった野菜の具から箸をつけてみました。

白菜はもう少し柔らかく煮たほうが良いように思いました。

続いて牡蠣を食べてみましたが、甘くとろける舌ざわりで美味しい。

鉄・亜鉛・ビタミンB12などの栄養素が豊富で海のミルクとも呼ばれる牡蠣。

ただ小ぶりで2つしか入っていないのが残念。

でも浜名湖や広島産牡蠣の記録的不漁で、今年の牡蠣が小ぶりなのは仕方がないですね。

そしてすけそう鱈は切り身が4切れくらい入っています。

すけそう鱈に混じって、チーズの切れ端も入っていました。

店員さんに尋ねると、このシチューにはチーズの粉末がかけてあるとの事です。

シチューにトッピングしたチーズが、シチューの味を見事に引き立てている印象を持ちました。

私は一つゆも残さずシチューを食べてしまいました。

食べ残すかもと思った大盛りごはんも、しっかりたいらげました。

大戸屋さんの期間限定メニューの自信作「牡蠣とすけそう鱈のクリーム和シチュー定食」。

美味しくいただくことができました。

気に入ったら、ずっとそれを食べつづけるという変な習性をもった私は、当面大戸屋さんでの定食は、これで決まりです。

大戸屋さん、ご馳走様でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

大戸屋の春限定メニュー「春野菜とイカの塩麹炒め定食」を賞味

大戸屋さんで期間限定メニュー「かつおの梅はさみ揚げ定食」を賞味

池袋が発祥の地、大戸屋の池袋での軌跡

やよい軒の新メニュー「やよい御膳」が超おススメ

やよい軒で「せせりと野菜の味噌炒めと旨辛チゲスープの定食」を賞味

すしまみれのランチが安くて美味い

11時前からいつも行列ができる人気の立ち食い寿司店美登利

魚盛の鯛胡麻茶漬けが旨い!!

地上10階から池袋の街を眺めながらアボカド入り海鮮ちらし丼に舌鼓

しんぱち食堂の炭火焼魚定食が脂がのっていて旨い