心和むIKEBUKURO LIVING LOOP

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。
いつも私のサイトへご訪問頂きありがとうございます。

今回は池袋東口一帯で開催されている「IKEBUKURO LIVING LOOP」のご紹介です。

最後までお読みいただけますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.IKEBUKURO LIVING LOOP

10月2日池袋駅東口を通るとトランペットの音が聴こえてきました。

近くに行ってみるとグリーン大通りの角でバンド演奏が行われ、小さな子供がその音色に合わせて陽気に踊っています。

その先にはグリーン大通りに沿って、きれいな雑貨やおしゃれな古着の出店の屋台がずらっと並んでいます。

そぞろに歩いていくと、何か祭りの縁日のような雰囲気に不思議と心が和んできます。

かわいらしい雑貨のお店も出店していました。

事務局らしき女性に尋ねると、定期的に開催されている「池袋 LIVING LOOP」というイベントだと教えてくれました。

IKEBUKURO LIVING LOOP」とは、池袋東口エリアを中心に、リビングのように居心地の良いまちなかを目指すイベントだそうです。

2017年から池袋東口グリーン大通りをメイン会場として、これまで4回開催され、今年で5回目です。

ここでは訪れた人たちが、まるで自分の家のリビングのように居心地良さそうにくつろいだり、自然と食事や会話を楽しんだりできます。

長引くコロナ禍で心が鬱屈する今年は、この風景をイベントの時だけではなく、ポストコロナの新しい日常にしていきたい、という思いが強かったそうです。

そのため「まちなかリビングのある日常」という新しいコンセプトをつくり、まちなかをめぐりながら楽しめる、そんな日常の風景をこのイベントで描こうとしています。

出店者も年々増え、池袋沿線からも参加者が多く集まってきました。

大人、子供、外国人、誰もが気軽に立ち寄って屋台を覗き、お店の人と気さくに会話し、心和む日常を愉しむことができます。

この「IKEBUKURO LIVING LOOP」は、マンスリーとして月毎に開催される催しと、スペシャルと呼ばれる年に一度開催される催しがあります。

11月5日から7日までの3日間は、グリーン大通り、南池袋公園で年一度のスペシャルも開催されますので、あなたも是非立ち寄ってみてはどうでしょうか。

【イベント情報】

【月1マーケット(MONTHLY)】

【会場】グリーン大通りの一部

【開催日】

10月2日(土)12:00-20:00

10月16日(土)12:00-20:00

12月18日(土)11:00-16:00

【SPECIAL(YEARLY)】

【メイン会場】グリーン大通り、南池袋公園

【サブ会場】サンシャインシティ、無印良品(西武池袋本店別館1F〜2F)

【開催日】

11月5日(金)16:00-20:00

11月6日(土)11:00-20:00

11月7日(日)11:00-16:00

以下は「IKEBUKURO LIVING LOOP」の紹介動画です。

IKEBUKURO LIVING LOOP 2020「新しい日常を育もう」

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

池袋の憩いと寛ぎのスポット空中庭園

池袋西口公園にてクラシックの夕べ、ライブコンサートで憩いのひと時を

池袋西口公園で野外劇「ロミオとジュリエット」を公演