池袋の憩いと寛ぎのスポット空中庭園

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は池袋の憩いのスポット西武百貨店屋上の空中庭園のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

先日ちょっと時間があったので、西武百貨店屋上の空中庭園に行ってきました。

パッと写真を見ただけだと、ここが池袋だとは誰も思わないでしょう。

2015年春にオープンした西武百貨店屋上の「食と緑の空中庭園」。

「食と緑の空中庭園」は、印象派を代表する画家クロード・モネが愛したノルマンディーの「ジヴェルニーの庭」、そしてモネ晩年の大作「睡蓮」にインスピレーションを得て造園された庭園になっています。

庭園のシンボルとして造った“睡蓮の庭”には、睡蓮を浮かべ、四季折々の自然の姿が美しく映し出されます。

やはりこんな大変な時代だからこそ、憩いや癒しが求められるのでしょう。

木々の緑や池の水といった自然の様と心地よい春の日の光が、心を和ませてくれます。

私は池のほとりにたたずみながら、しばしコロナ禍を忘れて、この世の平穏さに身をゆだねてしまいました。

ただただぼーとしながら。

恐らく私を見た人は、「あの人、なんか人生に疲れてるみたい」とも思ったかもしれません。

すぐ隣には熱帯魚ショップがあって、いろいろな種類のかわいい魚を水槽にいれて販売しています。

私は池には何かコイでもいるのかな、と思って水中を覗いてみましたが、何もいないようでした。

コイでも泳いでいるのが見えると、さらに風情も高まるのですが。

フードコーナーもいろいろあるので、軽くスナックをカップルで食べるのもよいですね。

この癒しと寛ぎの都会のオアシスである空中庭園では、日没からブルーを基調とした照明に切り替え、夜にはローズ系の色に照明を変化させて訪れた人を楽しませてくれます。

あなたもストレスや辛労で気分が塞いでしまいそうな時、ちょっとこの空中庭園に寄って癒しの空間に身をゆだねてみてはどうでしょうか。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

地上10階から池袋の街並みを眺めランチを!!