いのうえ歌舞伎「神州無頼街」池袋公演

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は劇団☆新感線42周年興行となるいのうえ歌舞伎「神州無頼街」春公演のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.いのうえ歌舞伎「神州無頼街」春公演

2020年、新型コロナウィルスの感染拡大により公演延期となってしまった、いのうえ歌舞伎「神州無頼街」
   
池袋に2022年4月26日(火)を皮切りに、喧騒と猥雑と絢爛と頽廃の空気漂う“無頼街”がお目見えします。
   
本作品は、座付き作家・中島かずきによる書き下ろし伝奇時代劇をベースに、いのうえひでのりが演出する、歌あり踊りあり立ち回りありの、王道“いのうえ歌舞伎”の最新作となっています。

https://youtu.be/RO20m92s_Kc

1.1 いのうえひでのり氏の演出手法

劇団☆新感線を主宰するいのうえひでのり氏の演出は、ハードロックやヘヴィメタルを大音量で頻繁に使用し、ライブコンサート並みの派手な照明を駆使するのが特徴となっています。
   
特に歴史や神話をモチーフとした作品はいのうえ歌舞伎と呼ばれ、演劇ファンのみならず音楽ファンも巻き込んで、その公演は爆発的な観客動員数を誇っています。
   
今回の東京建物Brillia HALLでの公演も1か月を超えるロングランとなっています。
   
またいのうえひでのり氏は、シェイクスピアの『リチャード三世』のそれぞれ異なる翻案脚本を4回演出してもいます。

いのうえひでのり氏はヘヴィメタルが大好きで、特にジューダス・プリーストの熱狂的なファンと自称するほどで、その演出にはヘヴィメタル系の楽曲が多く使用されています。

Judas Priest – Freewheel Burning (Live)

ジューダス・プリーストのライブでは、いつもエネルギーが噴出してきます。

1.2 キャスト紹介

物語の主人公で博識の若き町医者、秋津永流あきつながるを演じるのは福士蒼汰
  
テレビドラマ初主演作品の『仮面ライダーフォーゼ』で中島かずき脚本と出会い、記念すべき初舞台が2017年の『髑髏城の七人』Season月〈上弦の月〉でした。
    
そして陽気でお調子者の口出し屋、草臥そうがを演じるのは宮野真守。福士と同様『髑髏城の七人』Season月〈下弦の月〉が劇団☆新感線初参加でしたが、今回は中島による彼のキャラクターに合わせた“当て書き”を得て、さらにそのチャーミングな魅力が表現されるはず。
    
このふたりは、今作で待望の共演を果たします。お互い助け合い、時には足も引っ張り合うふたりの”バディ”にも注目です。
   
さらに共演に、これが新感線5回目の出演となり、シリアスもコメディも自在な堂々たる“準劇団員”松雪泰子、その強烈な存在感と個性を活かしたクセの強い役を演じたら右に並ぶものはいない、劇団☆新感線初参加となる髙嶋政宏
    
加えて、新感線には3回目の出演、幅広い作品で個性を放つ木村了、新感線には2回目の出演、舞台を中心に活躍し、近年は映画・ドラマと映像でも活躍目覚ましい清水葉月
   
この4人が、富士の裾野に“ 無頼の宿ぶらいのしゅく ”を開く、ワイルドかつ謎に満ちた侠客・“ 身堂蛇蝎みどうだかつ 一家”を演じます。
そしてもちろん粟根まことのほか、お馴染みの劇団員たちも勢揃いし物語世界をしっかりと支えます。
   
華やかな俳優の魅力にカタルシスたっぷりのストーリー。
    
そしてスペクタクル満載の演出を総動員してお送りする劇団☆新感線による渾身の最新舞台となっています。
   
無頼の街をヤクザな猛者たちがおおいに暴れ回り、それぞれの過去の因縁に立ち向かっていく幕末伝奇活劇。今から池袋公演が楽しみです。

劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』製作発表ダイジェスト

この制作発表会の動画では、福士蒼汰と宮野真守の楽しいトークが展開します。

1.3 あらすじ

時は幕末、ところは駿河国の清水湊しみずみなと

清水湊にその人在りと噂された侠客・ 清水次郎長しみずのじろちょう の快気祝いのため、ある料亭に甲州駿河の名だたる博徒の親分衆が集まっていた。

続々訪れる親分方を調子よく迎える男がいた。

他人の事情に勝手に口を出しては銭にする“口出し屋“の草臥そうが(宮野真守)である。

さっそく次郎長一家からも銭をせしめようと、幹部の小政の人探しを手伝うことに。

次郎長が出入りで受けたひどい傷を直したという、評判の町医者・秋津永流あきつながる(福士蒼汰)だ。

次郎長復帰の立役者を宴席に誘うため、探しにいく草臥と大政、小政。

座敷では次郎長の快気を祝い、親分衆が膳を囲んでいた。

そこへ、今売り出し中の侠客・身堂蛇蝎みどうだかつ(髙嶋政宏)が現れる。

妻・麗波うるは(松雪泰子)、息子・凶介きょうすけ(木村了)、娘・揚羽あげは(清水葉月)を引き連れ、己の顔見せのために次郎長の宴席へと乗り込んだのだ。

無作法な挨拶にいきり立つ親分衆だったが、突然もがき苦しみはじめた。

首に痛みを感じた次郎長が掴んだのはなんと さそり 。

当時のこの国では見かけない毒蟲を使い、親分衆を皆殺しにし、彼らのシマを貰うとうそぶくと姿を消す。

そこに駆けつける永流。

瀕死の次郎長だったが、永流は持っていた毒消しでかろうじて彼の命を救う。

一方、辺りを調べに走った草臥は凶介に出会う。

その顔は、昔なじみと瓜二つだった。

だが、凶介は覚えがない。不審に思う草臥。

日の本にはいない毒蟲を使う侠客。

昔なじみにそっくりの男−−−。

謎に満ちた身堂一家を探るため、永流と草臥は彼らの根城である富士の裾野の 無頼の宿ぶらいのしゅく を訪れる。

蛇蝎と麗波が築き上げたその街は、喧騒と猥雑と絢爛と頽廃に満ちていた。

豪胆にして無慈悲な蛇蝎が仕掛ける、

人の命を金で買う大博打。

その妖しき美貌と奇怪な術で人を惑わす麗波。

草臥に刃を向ける凶介の正体は。揚羽と側近の風天千之介ふうてんせんのすけ(粟根まこと)らに秘められた過去とは。

身堂一家が巻き起こす無頼の風に巻き込まれる永流と草臥。

その果てに己自身の宿命と因縁が明らかになり、やがて、日の本の命運すら揺るがす策謀と立ち向かうことになることを彼らはまだ知らない。

1.4 公演概要

【公演概要】

[公演名] いのうえ歌舞伎「神州無頼街」

[作] 中島かずき(劇団☆新感線の座付作家)

[演出] いのうえひでのり(劇団☆新感線主宰)

[主要キャスト] 

福士蒼汰 撮影メイキング/劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』

福士蒼汰の撮影メイキング動画。

秋津永流あきつながる福士蒼汰

草臥そうが宮野真守

身堂蛇蝎みどうだかつ髙嶋政宏

麗波うるは松雪泰子

凶介きょうすけ木村了

揚羽あげは清水葉月

風天千之介ふうてんせんのすけ :粟根まこと

[会 場]

[会 場]東京建物BrilliaHALL

[住 所]東京都豊島区東池袋1-19-1

HP: https://toshima-theatre.jp/

[公演日程] 2022年4月26日(火)~5月28日(土)

[入場料] S席¥14,800 A席¥11,800 B席¥9,000 ヤングチケット¥2,200 全席指定

[一般前売り] 2022年3月5日(土)より

[チケット販売] 

チケットぴあ(セブンイレブン)

イープラス(ファミリーマート)

ローソンチケット(ローソン/ミニストップ)

としまチケットセンター

Let’s enjoy Ikebukuro!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

東野圭吾の感動の名作「手紙」をミュージカル公演

ミュージカル「ロミオの青い空」3月30日公演決定

ブルー・アイランド版オペラ「うりこひめの夜」&「あまんじゃくとうりこひめ」
    
宝塚歌劇・花組公演「冬霞の巴里」上演決定
東京芸術劇場にて日仏共同舞台作品「もつれる水滴」を上演