プリンテイクアウト専門店「プリンに恋して」オープン

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は本日エソラ池袋B1Fにオープンしたテイクアウトプリン専門店「プリンに恋して」のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.プリンのテイクアウト専門店「プリンに恋して」オープン

卵と牛乳のクリーミーな味わいと食感がたまらないプリン。

スイーツの中でも王道の人気の一つで、大好きという方も多いことでしょう。

そんなプリンファンのためにうれしいお店がオープンしました。

昨日2021年4月15日にエソラ池袋のB1Fに、プリンのテイクアウト専門店「プリンに恋して」がオープンしたのです。

エソラのB1Fに入るとすぐにかわいいお店が目に入ってきます。

この「プリンに恋して」は、「レトロな喫茶店で提供する、恋するほど美味しいプリン」がコンセプトとなっていて、入り口にも「私が恋したのは、しっかりと焼き上げた、あのレトロプリン」と秘密の恋愛小説のプロローグのようなメッセージが掲げられています。

1.1 「プリンに恋して」のこだわり素材

同じ店舗内に工房もあって、毎日店舗内の工房で調理して店頭販売しています。

このお店のこだわり素材としては、卵が「那須御養卵」を、牛乳が北海道美瑛産の濃厚な「ジャージー牛乳」、そして北海道産の生クリームを使っています。

那須御養卵」は、モンドセレクション金賞受賞した那須のブランド卵で、甘みが強く艶があり、味の濃い卵と評判です。

北海道美瑛産の「ジャージー牛乳」は、希少なジャージー牛から搾った牛乳で、乳脂肪が高めでコクがあり、ジャージー牛乳から作られた特製アイスクリームなどでも人気を博しています。

1.2 昔懐かしいレトロプリン

私がお店に寄ったのは、午後6時頃で残念ながら、もうほとんどのプリンが売り切れていました。

私が欲しかったのは、やっぱり「喫茶店で食べられる、あのしっかりとした、昔懐かしいレトロプリン」。

これは固めのプリンで、120gが税込み350円、240gが税込み500円、そして特大の600gが税込み1,000円で販売されていました。

600gの特大サイズだったら、自宅で家族みんなで食べるのにも良いですね。

1.3 5種のバラエティから選べるなめらかプリン

他にも「とろっととろける。色とりどりのなめらかプリン」は、コーヒープリンいちごプリンメロンソーダプリンチョコプリンなめらかプリンの5種類のラインナップで各税込み500円。

なめらかプリンのラインナップを簡単にご紹介すると

なめらかプリン:卵黄と生クリームを使った濃厚プリン。

チョコプリン:なめらかなミルクチョコプリンとスイーツチョコプリンの2層仕立てで、さらにミントをプラスしています。

メロンソーダプリン:メロン果汁を使用したメロンゼリーとなめらかプリンの2層仕立て。

いちごプリン:いちご果汁を使用したいちごゼリーとなめらかプリンの2層仕立て。

コーヒープリン:炭火焼コーヒーゼリーとなめらかゼリーの2層仕立て。

1.4 パーティにも人気のプリンケーキ

またプリンケーキとして、チョコスポンジにレトロプリンを乗せた「プリンケーキ」(2,200円)や、季節のフルーツをトッピングした「デコレーションプリンケーキ」(3,000円)も販売しています。

ともに13.5㎝の特大サイズで予約販売商品となっています。

友人を集めて自宅でプリンパーティなども楽しいですね。

あなたはどのプリンがお好みですか?

【店舗情報】
【店名】 プリンに恋して
【営業時間】11:00~20:00 ※営業時間短縮中
【TEL】 03-3590-6051

【所在地】豊島区西池袋1丁目12番1号 Esola池袋 B1階

【アクセス】東京メトロ有楽町線池袋駅 南通路西改札出てすぐ

【公式サイト】プリンに恋して

【関連記事】

大人気で行列がすごい!!バタースイーツの専門店がオープン

最後までお読み頂きありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク