新規オープン新鮮組まぐろ屋 池袋店でミックス丼を賞味

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は池袋西口に8月下旬に新規オープンした「新鮮組まぐろ屋 池袋店」のご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.新規オープン新鮮組まぐろ屋 池袋店でミックス丼を賞味

池袋西口に先月8月26日に新規オープンした「新鮮組まぐろ屋 池袋店」。

長崎県対馬海流で養殖したクロマグロを使ったまぐろ専門店です。

雨模様のぐずついた天気の中、昨日初めて行ってみました。

高級感あるお店は、カウンター席6席のこじんまりした造りとなっています。

dav

丼メニューは、ミックス丼極ミックス丼直炙り中トロ丼100%ネギトロ丼中トロユッケ丼など。

握りメニューとしては、上握り特上握り極上握りがあります。

また各丼は、マグロの量をの3種から選ぶことができます。

私は店内の券売機で、中トロ、赤身のミックス丼」の(税込1,200円)の食券を購入し、カウンター席の端に座りました。

2時半くらいの訪問で、ちょうど他のお客さんはいませんでした。

dav

席に着くとすぐに冷たいお茶と赤出汁がテーブルに。

テーブル上には、お醤油用のタレ入れが置いてあったので、刺身醤油にワサビを浸け待っていると、ミックス丼が配膳されてきました。

dav

お店の人に何かおススメの食べ方などあるのか尋ねると、すでに特製の醤油ダレがついているので、このまま食べれます、との答えでした。

きっとお店の人には、この客は何か良くわかっていないようだと思われたに違いありません。

私は定番の海苔を振りかけて食べてみることに。

一口まぐろを口にしてみると、なめらかな舌触りで美味しい。

でも脂はあまりのっていなくて薄い。

もう少し分厚いのを期待していただけに、ちょっと期待はずれです。

それにしゃりを普通盛りにしたせいか、全体の分量が少なく、あっという間にペロリと食べてしまいました。

養殖マグロも諸々のコスト高の影響で小ぶりにせざるを得ないのでしょうか。

新聞報道によると、養殖魚の価格はコロナ禍前よりも2~3割ほど上がっているそうです。

養殖のエサが値上がりし、輸送費も価格を押し上げていて、今後値上がりしたエサで育てられた魚が流通するため、価格はさらに値上がりする可能性が高いとの事です。

どのお店も対応に苦慮せざるを得ないのが現状のようです。

新鮮組まぐろ屋」さんもきっと大変なのでしょう。

1.1 ミックス丼の無料引換券をゲット

私が食べている最中に、店員さんからGoogle マップに口コミ投稿することと引き換えに、ミックス丼の無料引換券をもらいました。

このミックス丼の無料引換券は、有効期限が9月22日までで、新規開店キャンペーンとして、新規のお客さんにGoogle マップへの口コミ投稿の依頼の対価として配付しているようです。

まだしばらくは、配付していると思われるので、一度食べに行ってみてはどうでしょうか。

私も次回はこの無料引換券を使って、ビールの中ジョッキと一緒にイクラのトッピングをして、プチリッチにミックス丼を頂きたいと思っています。

1.2 店舗情報

【店舗名】新鮮組まぐろ屋 池袋店

【営業時間】11:00~21:00 (L.O20:30 ) 

【TEL】06-4300-5818

【所在地】豊島区西池袋1丁目21番地2号 ハイブリッヂ西池袋 1階

【アクセス】カラオケパセラ池袋本店の1軒となり。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

すしまみれのランチが安くて美味い

11時前からいつも行列ができる人気の立ち食い寿司店美登利

池袋西口「すし椿」で海鮮丼ランチを賞味

地上10階から池袋の街を眺めながらアボカド入り海鮮ちらし丼に舌鼓

無添くら寿司池袋駅西口店オープン