池袋西口駅前に「ピカパカPCR クイック検査センター」がオープン

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。
いつも私のサイトへご訪問頂きありがとうございます。

今回は、10月8日に西口駅前に新規オープンした「ピカパカPCR クイック検査センター」のご案内です。

どうか最後までお読みいただけますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.池袋西口駅前に「ピカパカPCR クイック検査センター」がオープン

先日池袋駅西口の駅前を通ると、すぐ前の2Fに「ピカパカPCR クイック検査センター」という看板が目につきました。

dav

どうやら10月8日に新規オープンしたようです。

「ピカパカ」とは、何かユニークなネーミングだと思いましたが、このPCR クイック検査センターを運営する会社の名前となっています。

このちょい先にも、つい最近まで木下グループが運営する「新型コロナPCR検査センター」がありましたが、池袋東口に移転したようです。

2.「ピカパカPCR クイック検査センター」の特徴は

では「ピカパカPCR クイック検査センター」は、木下グループが運営する「新型コロナPCR検査センター」と比べ、どんな特徴があるのでしょうか。

2.1 来店してのPCR検査

ピカパカPCR クイック検査センター

PCR検査を来店して受ける場合3.980円(税込)となっています。

オプションとして、当日予約の場合は、+2,200円(税込)

当日検査結果通知は、+5,980円(税込)

検査結果証明書発行は、+3,300円(税込)

検査結果は検査後原則24時間以内に通知が基本となっています。

新型コロナPCR検査センター」(木下グループ

PCR検査を来店して受ける場合1,900円~2,300円(税込)

検査結果は翌日24:00までにメールで通知されます。

木下グループの方が、安く受けられますね。

2.2 自宅でのPCR検査

来店してPCR検査を受けるのが難しい人向けに、自宅でもPCR検査が受けられるようになっています。

検査キットが郵送されてきますので、唾液を採取して検査キットを返送します。

ピカパカPCR クイック検査センター

検査キット一式が、5,980円(税込)

検体の到着確認後、24時間以内にメールで結果を連絡
検体の到着が14時までに確認できた場合は、当日中に結果を連絡。

新型コロナPCR検査センター」(木下グループ

検査キット一式が、2,300円(税込)と圧倒的に安いです。

検体到着の翌日中までに結果をメールで通知。

ただし、検体到着の当日に結果を連絡するといったクイックサポートはありません。

また土日祝日は対応していません。

2.3 特急バイク便でのPCR検査

ピカパカPCR クイック検査センター」では、急いで自宅でPCR検査を受けたいという人向けに、「お急ぎバイク便」によるPCR検査も受けられるようになっています。

この「お急ぎバイク便」は、明日の朝までにPCR検査の結果を取引先などの先方に連絡しなければいけない、といった特急要請に応えてくれるサービスです。

価格は、19,800円(税込)

東京23区内と大阪市内が対応地区で、注文から3時間以内に検査キットをバイク便で自宅まで届けてくれます。

検査キットが届いたら、その場で唾液を採取して、検査キットをスタッフに渡すのが特徴で、自分で検体を郵送する必要がありません。

スタッフが検体を持ち帰り、検体受領から最短3時間~最長当日中に、検査を行い、検査結果をメールで連絡してくれます。

24時間注文を受け付けており、土日祝日も対応しています。

但し、陰性証明書の発行は行っていません。

一方、「木下グループのPCR検査センター」では、バイク便などを使った特急サービスはありません。

2.4 陰性証明書

PCR検査自体では、新型コロナウイルスに感染していないことを確実に証明することはできません。

PCR検査で新型コロナウイルスの感染を100%検知できない場合とは、

1.ウイルスに感染していても、鼻やのどにウイルスがいない場合、PCR検査は陰性(ウイルスがいない)という結果になります。

2.感染して日が余りたっていないためにウイルスが増えておらず、PCRで見つけることができるウイルス量の限界以下である場合などには、PCR検査結果が陰性になることがあります。

3.今回の新型コロナウイルスの感染は、下気道(肺の奥の方)にウイルス量が多いことが指摘されていることから、本来痰(たん)などの肺の奥の方から得られる検体での検査が望ましいとされています。

4.PCR検査は、ある程度のウイルス量があれば、ほぼ正確に診断できると言えますが、検体の取り方や場所、感染からの経過日数などによってその正確さは変わります

以上は、一般社団法人日本疫学会の’新型コロナウイルス感染予防対策についてのQ&A’からの引用です。

新型コロナウイルス感染予防対策についてのQ&A

そのため「ピカパカPCR クイック検査センター「木下グループのPCR検査センター」ともに陰性証明書の発行はしていません。

海外渡航などで陰性の証明書が必要な場合は、別途医療機関による医師の診断が必要となります。

陰性証明書は、池袋駅前あおぞらクリニックなどで発行しています。

3.まとめ

ピカパカPCR クイック検査センター」は、価格は若干高くなりますが、検査結果を検査後原則24時間以内に知らせてくれるので、とにかく早く結果を知りたい、という場合に活用できるサービスと言えます。

特に「お急ぎバイク便」は、焦眉の急の人にとっては、まさにありがたいサービスです。

また電話でのサポートも行っていますので、不安や心配な点を電話ですぐ問い合わせできるのは助かります。

一方木下グループのPCR検査センターでは、電子メールでの問い合わせが主体で電話サポートはありません。

【店舗情報】

【店名】ピカパカPCR クイック検査センター

【住所】豊島区西池袋1-15-8 三仲ビル2F

【TEL】 03-6820-2355 9:00~18:00 (土日祝も対応)

【営業時間】お急ぎバイク便は24時間対応

【アクセス】池袋駅西口(中央)出口より徒歩1分。左前方のゲームセンターの右側のビル2階

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

池袋駅西口にPCR検査センターがオープン

2月28日池袋西口に抗体管理センターがオープン