サンシャイン水族館で愛くるしいケープペンギンの赤ちゃん一般公開

サンシャイン水族館で愛くるしいケープペンギンの赤ちゃんが誕生しました。

今回かわいい姿をはじめて一般公開してくれます。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.サンシャイン水族館に愛くるしいケープペンギンの赤ちゃん一般公開

サンシャイン水族館で2024年5月19日に愛くるしいケープペンギンの赤ちゃんが生まれました。

生後4日目の様子 (引用元:PR TIMES)

ケープペンギンの赤ピンク(22歳・メス)と緑ライム(13歳・オス)のペアによる2度目の赤ちゃんです。

サンシャイン水族館ではペンギンの翼の付け根にカラーリングを付けて、その色をペンギンの名前として使っています。

これまでサンシャイン水族館では、生まれてからすぐに一般公開はせずに、親子を一緒にバックヤードに移して子育てを見守っていました。

動画は2017年1月にケープペンギンの雛がふ化した時のものです。

今回は生まれて間もないケープペンギンの赤ちゃんと仔育ての貴重な様子を見ていただきたいという水族館の思いから、生まれたての赤ちゃんペンギンをそのまま公開してくれるそうです。

現在は両親が暮らす屋外エリアの「草原のペンギン」水槽で公開しています。

展示の様子 (引用元:PR TIMES)

「草原のペンギン」水槽では、ふ化したひなが両親の足元で過ごす姿や、両親の子育ての様子を、約2mという間近な距離で見ることができます。

生後3日目の様子 (引用元:PR TIMES)

サンシャイン水族館によると、ふわっふわでかわいい今の赤ちゃんペンギンの状態は7月中旬の生後60日頃までだそうです。

こうやって一般公開にこぎつけたのも、水族館のペンギンを飼育しているスタッフさんたちが、ひなと親にとって安全で安心の環境を作り出すために一生懸命に模索した結果と言えます。

私たちもペンギンの親子を観察する際は、温かく見守ってあげたいですね。

特に赤ちゃんを抱えた親ペンギンは非常に神経質になりやすいです。

驚かせるようなことは絶対にしないようにしましょうね。

1.1 施設情報

【施設名】サンシャイン水族館

【営業時間】9:30~21:00(最終入場は終了1時間前)

【TEL】03-3989-3466

【所在地】 豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上

【入場料】大人(高校生以上)2,600円~、こども(小・中学生)1,300円~、幼児(4才以上)800円~ 

※土・日・祝日及び特定日は、日時指定チケットの購入または日時指定WEB整理券の取得が必要です

【公式HP】サンシャイン水族館公式HP

最後までお読み頂きありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

かわいいブタさんと触れあえるマイクロブタカフェ「mipig cafe」

池袋PARCOの猫イベント”猫の日”は猫まみれ

サンシャイン水族館でケープペンギンの赤ちゃんが誕生!!

池袋の憩いと寛ぎのスポット空中庭園