東武百貨店のお酒売り場でAIが最適なお酒をチョイス

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。

いつも私のブログに訪問頂きありがとうございます。

今回は東武百貨店地下1階のお酒売り場に導入された日本酒ソムリエAIシステムのご紹介です。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.あなたのお酒の好みをAIが判定

dav

東武百貨店のお酒売り場にとんでもないAIシステムが導入されました。

AIが店舗スタッフに代わって、お客の好みやその日の気分をジャッジして、お店にあるお酒の中から最もマッチしたものを選んで薦めてくれるという代物です。

このAIシステムは、1万以上の日本酒の風味や感性のデータと、酒ソムリエの感性を学習している日本酒ソムリエAIシステムで「KAORIUM for Sake」というネーミングがついています。

ベンチャー企業SCENTMATIC社が開発した、香りと言葉の変換システムである「KAORIUM」を日本酒用に特化した「KAORIUM for Sake」は、表現の難しい日本酒の香りや風味をAIがさまざまな言葉で捉え、特定の日本酒に紐付けします。

実際には、システムの画面に表示されるいくつかの言葉の中から、その日の気分に合った言葉や、「個性的」「フルーティー」などの好みの味わいに合った言葉を選んでいくことで、最もマッチした日本酒を選んでくれます。

またお店の人によると、日本酒をギフトで贈りたい人向けに、贈りたい相手のイメージに合った日本酒を探してくれる機能もあるとの説明でした。

贈りたい相手の日本酒の好みがわからない場合、「お酒を贈りたい人はどんなイメージ?」という質問に、イメージに合った言葉を選んでいくと、マッチした日本酒トップ3を推奨してくれるとの事です。

人気の商品は欠品になっている場合もあるとか。

またAIが提案してくれた日本酒はあくまで参考で、買わなければいけないということではないそうです。

2.実際に試してみると

ということで今日試しにAIシステムに私の好みのお酒をチョイスしてもらいました。

dav

メニューは、「気分」「味わい」「ギフト」の3つで、まず「味わい」で試してみました。

どんな味わいの日本酒をお探しですか?」の質問に「まろやか」を選んでみました。

dav

まろやかの中でどんなもの?」と尋ねてきたので、「まろやかな甘み」を選択です。

dav

「まろやかな甘みのあるお酒なら」で「マッチするお酒TOP3をみる」をタッチです。

dav

まずマッチ度85%の島根県玉櫻酒造の「とろとろにごり酒」がリコメンドされました。

dav

次にマッチ度52%の石川県宗玄酒造の「宗玄」がリコメンドです。

sdr

そして次にマッチ度39%の富山県若鶴酒造の純米吟醸「苗加屋 玲碧」が表示されました。

因みに「気分」でも試してみました。

日本酒でどんな気分になりたいですか?」の質問に、いつもストレスに見舞われている私は、「青空のパノラマのようなお酒で解放されたい」と答えてみると、「八海山 あわ」「まんさくの花」「不動」と3つの銘柄がリコメンドされました。

その日の気分によってリコメンドされる銘柄は、まったく変わってくるようです。

まさにAI恐るべし、といった感じですね。

2.まと

日本酒やワインは膨大な品種があり、自分一人で自分の好みにベストマッチした品種を選ぶのは難しいのが実情。

今好みの品種のお酒を飲んでいても、世の中には、もっと自分の嗜好に合ったお酒はいろいろあるはずです。

このAIシステムは、お酒好きのレパートリーの地平線をさらに広げるツールとなってくれそうです。

飲食店向けのシステムもあり、日本酒バルなどで導入している店舗もでてきています。

東武百貨店では、今回試験的にこのAIシステムを導入していて、評判が良ければ、日本酒売り場に常設するつもりだそうです。

日本酒だけでなく、ワインやクラフトビールなどもAIでベストマッチを教えてくれるといいですね。

今回東武百貨店のお酒売り場では、「土佐酒で晩酌しよう」という高木酒造のキャンペーンも行っていて、いくつか美味しいお酒を試飲させてもらいました。

お陰様でほろ酔い気分でお店を後にすることができました。

【店舗情報】
【営業時間】 10:00~20:00
【アクセス】 東武百貨店池袋本店地下1階 和洋酒売り場。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

池袋でレアな日本酒や梅酒を購入するなら升新商店

池袋で格安ワインや美味しいシードルを購入するならやまや

池袋で有機食品を買うなら「こだわりや」がおススメ