池袋ジャズフェスティバルの先駆けを創ったおススメのライブハウス

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。
いつも私のサイトへご訪問頂きありがとうございます。

誠に残念なことに、昨年に続いて今年も池袋の街の初夏の一大イベント「池袋ジャズフェスティバル」は中止となってしまいました。

コロナの終息がまだ見えないなか、やむをえないと言えばそれまでですが、私と同じく多くの人が楽しみにしていただけに残念でしょうがありません。

「池袋ジャズフェスティバル」は中止になってしまいましたが、せめて月に一度くらいは、ライブハウスに足を運び、生でグルービイな演奏を楽しみたいものです。

そんな思いから、一度は足を運んでみたい池袋のライブハウスをピックアップしてみました。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.池袋でおススメのライブハウス、SOMETHIN’ Jazz Club

画像出典元:https://rittor-music.jp/saxbrass/column/letsgosession/163

今回ご紹介するのは、池袋北口平和通り沿いにある「SOMETHIN’ Jazz Club」。

学生時代にマイルスデイビスの「マイファニー・バレンタイン」をコピーし、大学対抗バンド合戦の全国大会で優勝した経歴のあるスティーブさんがオーナーのライブハウス。

実は「池袋ジャズフェスティバル」は、20年近く前、このスティーブさんが近隣のJAZZのライブハウスオーナーに声をかけ、池袋の街にジャズが響きわたる祭典を開こうとの誘いから始まったものです。

そういう意味では今の池袋ジャズフェスティバルの礎を築いたのがスティーブさんなんですね。

当初は小規模だった池袋ジャズフェスティバルが今のように大きくなったのは、その後の実行委員会のメンバーなどの尽力によるところも大きいですが、”池袋の街をジャズで溢れかえしたい”という想いから同業者のオーナーと手を組んで実行に移したのは、スティーブさんでなければできなかったのではないかと思います。

スティーブさんは、マイルスデイビスに心酔するトランぺッターで、当初お店の名前も「Miles’ Cafe」 で、ご自身もマイルスと呼ばれていました。

世界に店舗を広げようとの想いから、一時ジャズの本場ニューヨークにも店舗を構えていました。

次の出店ターゲットは香港とも言っていましたが、やはり海外でのライブハウスの経営は、日本国内の比ではなく難しいようです。

ニューヨークの店舗を売却したあとは、現店舗でライブ演奏やジャムセッションの開催と合わせて、ジャズスクールのコースを開きプロのジャズミュージシャンの育成に尽力を注いでいます。

以前はサクラカフェで良くお会いしましたが、当時ジャズの入門書を執筆しているとも仰っていました。

とても面倒見の良い方で、現在は池袋で超人気のラーメン店のオーナーが店をオープンした当時、スティーブさんから何か困った事があったら気軽に連絡してと名刺を貰ったそうです。

店舗では、地下一階はレッスンやセッションを、地下二階ではライブが行われています。

ライブはジャズとファンクが中心でほぼ毎日行われています。

また「SOMETHIN’ Jazz Club」は東京のセッション専門店の先駆け的存在でもあり、誰でも参加できるジャムセッションはいつも多くの参加者で賑わっています。

ジャズスクールのコースも充実していて、「はじめてジャズ」「超超初心者ジャズ」「超初心者ジャズ」「初心者ジャズ」と入門者、初心者用に4つのコースを開講しています。

最初はブルースから始め、月替わりで3曲のスタンダードを課題曲として練習していきます。そこから徐々にステップ・アップして、ジャムセッションができるようになるまで親身にフォローしていきます。

課題曲のYouTubeでの参考動画などもホームページ上に整備されていて、私などは課題曲の名演奏を聴くだけでもジャズを満喫できます。

初心者ジャズ課題曲

ファンクのコースもジャズと同様に課題曲を設定したレッスンが4コース開講されています。

これらの各コースの受講料は、他の音楽教室などと比較すると驚くほど安く、学生でも非常に取り組みやすくなっています。

こういったところにも、スティーブさんのジャズミュージシャンの育成に対する熱意と配慮が感じられます。

このライブハウスから多くのジャズミュージシャンが育ち、そして彼らは池袋を拠点としてジャズの輪をさらに広げていってくれることでしょう。

ジャズ・ファンクのライブを聴きたい人、ジャズ・ファンクをジャムセッションで演奏したい人、ジャズ・ファンクを学びたい人、すべての人に開かれたアットホームな雰囲気のクラブハウス「SOMETHIN’ Jazz Club」。

あなたも是非一度足を運んで、ジャズやファンクの熱い雰囲気に浸ってみてはどうでしょうか。

【店名】SOMETHIN’ Jazz Club

【住所】豊島区 池袋1-8-8 池袋労働基準協会ビルB1、B2

【TEL】03-5951-6807

【アクセス】

最後までお読み頂きありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク

【おススメ関連記事】

池袋西口公園で野外劇「ロミオとジュリエット」を公演

池袋西口公園にてクラシックの夕べ、ライブコンサートで憩いのひと時を

池袋でまちなかリビングのある日常を演出