冬の貴婦人クリスマスローズを池袋で購入するには

こんにちは。当サイトの管理人・マックです。
いつも私のサイトへご訪問頂きありがとうございます。

今年は誠に残念なことに、サンシャインシティで開催予定の「クリスマスローズの世界展」はコロナ感染予防の観点より開催中止となってしまいました。

冬の貴婦人クリスマスローズを目にすることを楽しみにしていた多くのクリスマスローズファンは、さぞがっかりしてしまったことでしょう。

そんな方に少しでもクリスマスローズの花の香りをお届けしようと、クリスマスローズ関連の情報を集めてみました。

最後までお読み頂けますとうれしいです。

スポンサーリンク

1.2021年池袋近辺でクリスマスローズを購入するには

以前はサンシャインシティでのクリスマスローズの世界展の開催にあわせて、サンシャインシティアルパ1FにあったSun Fleur(サンフルール)という花屋さんで50%引きで可憐なクリスマスローズの鉢植えを販売していました。

しかし残念なことに時の移ろいとともにSun Fleur(サンフルール)は姿を消してしまいました。

クリスマスローズの世界展は中止になってしまったけれど、何とか池袋近辺の花屋さんでクリスマスローズを売っているところはないものかと、探してみました。

しかし鉢植えで購入できそうな花屋さんは、数店しかありませんでした。

*以下は2021年2月2日時点の情報です。日にちが経過している場合、お店に店頭在庫の有無を確認される事をおススメします。

1.1 日比谷花壇 西武池袋店

その中で今最もまとまった数のクリスマスローズの鉢植えを店頭においてある花屋さんは、西武百貨店地下1Fの「日比谷花壇 西武池袋店」です。

現在2月2日時点で、5,000円から20,000円のクリスマスローズの鉢植えが10鉢ちょっと店頭にあるのを確認しました。

日比谷花壇 西武池袋店ではクリスマスローズの入荷は1月中旬で、およそ20鉢前後のクリスマスローズが入荷してきたそうです。

お店の方に尋ねると、今の店頭在庫がなくなったら、次の入荷はもうなさそうとのことでした。

今の店頭在庫もこの1週間か10日間くらいで売り切れてしまう可能性があるとのことです。

クリスマスローズをお探しの方は、売り切れになる前に、なるべく早くお買い求め頂くことをおススメします。

【店名】日比谷花壇 西武池袋店

【住所】豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店地下1階

【TEL】03-5949-2143

【アクセス】西武池袋線池袋駅地下1階改札前

1.2 COTO tree HIBIYA KADAN 西武池袋店

次が西武百貨店屋上にある「COTO tree HIBIYA KADAN 西武池袋店」です。

クリスマスローズの鉢植えが3鉢あるとのことです。

お店の人は、来週にまた入荷してくるかもしれないと話していました。

【店名】COTO tree HIBIYA KADAN 西武池袋店

【住所】豊島区南池袋1-28-1

【TEL】03-5957-0841

【アクセス】西武池袋本店9階 屋上

1.3 Flower Miffy サンシャインシティ店

サンシャインシティのアルパ1Fにある「Flower Miffy(フラワー ミッフィー) サンシャインシティ店」。

こちらの花屋さんでは12月末からクリスマスローズを入荷しています。

現在1月19日仕入れたクリスマスローズの鉢植えの花が少し傷んできたので、2,300円の3鉢と6,000円の1鉢を各30%オフで販売しているとのこと。

次は2月9日に市場に仕入れに行き、良いのがあればまた仕入れてくる予定だそうです。

【店名】Flower Miffy(フラワー ミッフィー) サンシャインシティ店

【住所】豊島区東池袋3-1 サンシャインシティアルパ1F

【TEL】03-5957-2923

【アクセス】サンシャインシティアルパ1F

1.4 青山フラワーマーケット 池袋西武店

続いては、西武池袋本店 B1Fにある青山フラワーマーケット 池袋西武店」。

こちらの店では、鉢植えではなくて切り花で1本1,650円が数本店頭にあるとのことです。

【店名】青山フラワーマーケット 池袋西武店

【住所】豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F

【TEL】03-5953-2687

【アクセス】西武池袋本店 B1F

1.5 FLEURISTE BON MARCHE 池袋エソラ店

続いては「FLEURISTE BON MARCHE 池袋エソラ店」です。

2,500円の切り花が2本置いてあるとのことです。

【店名】FLEURISTE BON MARCHE 池袋エソラ店

【住所】豊島区西池袋1-12-1 エソラ池袋B1F

【TEL】03-5956-0087

【アクセス】エソラ池袋のB1F

2.クリスマスローズのお手入れ

冬に花開くクリスマスローズは、5月から9月くらいまでの強い日光に長時間当ててしまうと弱ってしまいがちです。せっかく買ってきたクリスマスローズですので、上手にお手入れして長く楽しみましょう。

【クリスマスローズの栽培環境】

鉢植えの場合、10月から4月ごろまでは、日当たりのよい場所に置いてあげましょう。5月から9月ごろまでは、明るい半日陰が理想です。
過湿を避けるため、梅雨どきや秋の長雨には当てないようにしましょう。

また花が咲いた後は、できれば植え替えすることで根をフレッシュに保ちます。

10月になったらプロミックなどの堆肥もあげて元気を保ってあげることで、クリスマスローズを長く楽しむことができます。

【クリスマスローズの水やり】

鉢植えの場合、10月から5月までは鉢土の表面が乾いたら鉢底から水が流れ出るまでたっぷりと水をあげます。
6月から9月まではやや乾かし気味に水やりしてあげましょう。

水やりにはリキタスなどの活力剤を併用するのも良いでしょう。

以下は、クリスマスローズの年間を通じての栽培のコツを解説した参考書籍です。

クリスマスローズ (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月)

以下は、クリスマスローズの花後のお手入れを解説した参考動画です。

【クリスマスローズ】花後のお手入れ〜これをやるかやらないかで来年の花が決まる!?〜

3.まとめ

サンシャインシティで2021年2月19日(金)~2月21(日)に開催予定だった「第19回クリスマスローズの世界展」は誠に残念ながら中止になってしまいました。

クリスマスローズの世界展は中止になってしまったけれど、せめてお花屋さんでクリスマスローズを購入できればと思い探してみましたが、予想外に置いてある花屋さんは限られていました。

以前はクリスマスローズの世界展が終わった2月下旬でもサンシャインシティの花屋さんでは販売していたのですが。

その年の気候状況によって生育もかなり左右されるのでしょう。

花屋さんによると、仕入れは栽培農家が市場に出すかどうかで決まるようで、とても不安定な印象を受けました。

そんな状況ですので、クリスマスローズの購入をお考えの方は、早めに「日比谷花壇 西武池袋店」もしくは「Flower Miffy サンシャインシティ店」でお買い求め頂いたほうが良さそうです。

コロナ禍で何かと厳しいこのご時世にこそ、リビングに飾った可憐に花咲く冬の貴婦人クリスマスローズが、あなたの心にきっと言い知れぬ平穏と潤いをもたらしてくれることでしょう。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

Let’s enjoy Ikebukuro!!

スポンサーリンク